ラフになりすぎないサマーセットアップの着こなし

2016年の夏も人気が予想されるメンズセットアップ。

見た目、着心地ともに暑苦しくしないようにするのが夏場のセットアップで気を付けたいポイント。
いかにもスーツっていう着こなしは暑苦しくなりがちなので避けたいところ。

そこで、今回は夏のセットアップの着こなしをバージョンアップする必見ポイントをご紹介♪
まずは、夏の素材に注目!昨年から絶大な人気を誇ったパイル素材をご存知でしょうか。

まるでタオルのような素材で、涼しく、吸水性に富んだ夏にピッタリの素材で、見た目も爽やかにキマるおすすめのアイテム。

・パイル生地
D73_5472-540x358
出典:http://www.nomura-tailor.co.jp/fabric_knowledge/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AB/

次にオススメなのが、シアサッカー素材。凸凹した生地が特徴で、肌に触れる面積を減らすことで、涼しく着用できる夏の 定番素材。

自然なストライプ柄がおしゃれで、かつ大人っぽい仕上がりになります。

夏の素材を取り入れることで、ジャケットスタイルも涼し気で、季節感のあるおしゃれな気こなしになります。

・涼しい素材シアサッカーセットアップ
20110428_2l
出典:http://edifice.baycrews.co.jp/item/clothing/000105.html

もちろん今お手元にあるセットアップでも、ポイントさえ押さえれば問題ありません!
インナー、小物、で遊びを効かせれば、コーディネートが一層映えます!

夏ならインナーはマリンテイストのボーダーがオススメ。

・セットアップ×ボーダーの見本コーデ
dfdfa09a3dbb08960545d3a62ac87d38
出典:http://yakudatu.tokyo

ジャケットスタイルでもインナーがボーダーなら見た目も涼し気ですよね!もちろん足元はスニーカー。
もしくはサンダルが鉄板ですね。

革靴を合わせるなら外しとしてショーツがおすすめです。

夏の着こなしは決めすぎずに、ラフにカジュアルダウンしたような、遊びを効かせておしゃれをお楽しみください♪